monokann

物事を考え、新しい「1」を創り出す

川崎市"等々力緑地" / おどるイルカたち / デフォルメされた姿だからこそ近づく心の距離

f:id:monokann:20181013164910j:plain

川崎市にある等々力緑地。そこに現れたデフォルメされた生き物たちの表現について考えていた。

  

 

 

f:id:monokann:20181014031528j:plain

f:id:monokann:20181014031457j:plain

f:id:monokann:20181013180516j:plain

等々力緑地の敷地は広く435,914平方メートルとよく言う東京ドーム約10個分もある。少しわかりづらいので、ローソンの出店ガイドラインを見ると店舗面積60坪(約396平方メートル)とのことなので、ローソンが1100個ある大きさになる。かなり大きいことが実感できた。

その広大な敷地の中には、スポーツ施設が多く、陸上競技場、硬式野球場、テニスコート、サッカー場、とどろきアリーナなどがある。陸上競技場はサッカーJリーグ川崎フロンターレのホームスタジアムにもなっている。また、みうらじゅんフェスも行われた川崎市民ミュージアム、釣りができる等々力フィシングコーナーと池、催し物広場、公園施設、ふるさとの森など文化と自然に触れることが施設が様々ある。

[等々力緑地 詳細] 

所在地:川崎市中原区等々力1-1

HP:川崎市:等々力緑地

担当:中原区役所道路センター

 

f:id:monokann:20181013165019j:plain

公園をフラフラ歩いていた時のこと、公園施設に3匹のイルカを見つけた。なんでイルカ?と思ったけれど、川崎フロンターレのチームマスコットがイルカだと言うことに気づき少し納得はできた。(でもマスコットの"ふろん太くん"に比べて随分とかわいさはある。)公園で遊んでいる子供達も少し汚れたイルカの周りを走ったり、イルカに触ったりしていた。水族館のイルカのように自在にボールを扱っているように見られる3匹のイルカたちは真剣かつ笑顔でオーディエンスを楽しませているようだった。

 

f:id:monokann:20181013164950j:plain

こんな公園遊具は見たことないな、と思いながら不思議な疑問を感じていた。「これが人だったら、こんなにも楽しさは伝わらないのかもしれない。」ということだった。イルカという世の中的にカワイイとされる存在(野生のイルカはカワイイと言えない噂あり)がデフォルメされた姿になっているからこそ、ボールを扱う楽しさが伝わるのではないだろうか。この表現方法だからこそ、川崎フロンターレのポジティブイメージも広がっていくのではなかろうか。これが仮にサッカー選手の肖像にでもなっていたら、「かわいさ=馴染み」よりも「かっこよさ,リアルさ,憧れ,手の届かない存在」のような少し遠いイメージを感じてしまう。

 

f:id:monokann:20181013165136j:plain

川崎フロンターレのホームスタジアムの前には、ドラえもんがメガホンを持って応援していた。川崎市では長年藤子・F・不二雄先生が制作活動をしていたことで藤子・F・不二雄ミュージアムもあるほど川崎市とは関わりが深い。ドラえもんがいるのはその繋がりもあるだろうが、この銅像もきっとリアルな人間ではダメだったのだろう。ドラえもんのような国民的なデフォルメキャラクターがいることで馴染み深く感じ、愛着を持ち「一緒に何かをしていこう、してあげよう」という気持ちが芽生えてくる。

 

f:id:monokann:20181013164808j:plain

パーマンだってきっとそうだ。

 

 

きっと人間の心理(特に日本人)にはデフォルメしていることで心の距離を短くしてしまう魔法的な力があるのだろう。みうらじゅんはご当地キャラクターたちに「ゆるキャラ」という名前を付けて、全国的なブームへと引っ張りあげた。このことだってそういう心理が繋がっているように感じる。

 

 

これはもしかすると「現実を見ると冷めてしまう」なんて理由もあると思うが、もっと裏側には「現実世界なんて見たくない」という現代人の問題が潜んでいるのかもしれない。

 

 

 

*-------------------------------------

*引用・参考

東京ドーム (単位) - Wikipedia

出店ガイドライン | 出店について | 出店事例・物件募集 | ローソン

地元小売店及びコンビニエンス・ストアの概要

川崎フロンターレについて | KAWASAKI FRONTALE

-------------------------------------*

*promotion

monokannでは、広告を掲載させて頂いています。ブログを運営していくためにご理解いただけますと幸いでございます。個人の活動についても掲載させて頂いておりますので、ご興味あるものがございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

---

【Lamb音源】 

Lambのプレイリストを公開しています。1曲1曲から何かを感じてもらえたらうれしいです。ライブ情報も公開していますので、随時お知らせいたします。

〜〜〜〜〜〜

Other Information of Lamb ↓

Instagram

 -------------------------------------*

 *follow me on

いつもご愛読頂き、ありがとうございます。"考える"ってことは"何かを知っていくこと"だと感じています。それは同時に"得たことを吐き出していくこと"でもあります。「呼吸をするように考えていってほしい。」そんな思いが伝わっていることを願っています。よければ以下でフォローして頂けたらうれしいです。今後ともよろしくお願いいたします。

Instagram