monokann

物事を考え、新しい「1」を創り出す

Erdenesant A33A / ウランバートルからハラホリンの途中 / 夢の停留所

f:id:monokann:20180917024016j:plain

ただ本当に夢を見ているような、この空間に浮遊しているような感覚になれる場所だった。

 

  

 

f:id:monokann:20180917024150j:plain

ここはErdenesant(Эрдэнэсант) A33A。ウランバートルからハラホリン(カラコルム)へバスで向かう途中の停留所。

 

f:id:monokann:20180917024110j:plain

食事をし、トイレをし、また旅立つ、30分ほどしかいない場所。 

 

f:id:monokann:20180917024211j:plain

この場所は時間が止まっていたように思う。

 

f:id:monokann:20180917024050j:plain

錆びれて古くなっていくという意味ではなくて、夢を見ているみたいな空間というニュアンスに近いかもしれない。

 

f:id:monokann:20180917024134j:plain

この場所の先には何も見えない。

 

f:id:monokann:20180917024228j:plain

一面の雪が音を吸収しているのか、人の話し声も掠れて聞こえる。

 

f:id:monokann:20180917023918j:plain

各地に藁のような物を運ぶトラックが唯一現実世界を繋いでいる。

 

f:id:monokann:20180917023957j:plain

こちらを警戒しつつも、優雅に自由に歩き回る遊牧動物たち。

 

f:id:monokann:20180917023938j:plain

幻を見ているような、雪の散りの先に見えるガソリンスタンド。

 

f:id:monokann:20180917024016j:plain

きっとまた思い出す。わずか30分ほどの停留だったけれど、一生残る景色。

 

 

現実世界で息取っていた気持ちをふっと解放してくれた、存在も知らなかった場所。そんな景色は人生であと何回見れるだろうか。

 

 

 

 

 
-------------------------------------*

*promotion

monokannでは、広告を掲載させて頂いています。ブログを運営していくためにご理解いただけますと幸いでございます。個人の活動についても掲載させて頂いておりますので、ご興味あるものがございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

---

[Lambライブ映像]

 

Other Information of Lamb ↓

Twitter: Lamb (@lamb_qwel) | Twitter

Youtube: 

 -------------------------------------*

*follow me on

いつもご愛読頂き、ありがとうございます。"考える"ってことは"何かを知っていくこと"だと感じています。それは同時に"得たことを吐き出していくこと"でもあります。「呼吸をするように考えていってほしい。」そんな思いが伝わっていることを願っています。よければ以下でフォローして頂けたらうれしいです。今後ともよろしくお願いいたします。

hatena blog

Instagram: monokann (@kazuma_hattori)

twitter: MONOKANN (@Kazuma_Hattori) | Twitter