monokann

物事を考え、新しい「1」を創り出す

モンゴルに降り立つ / ウランバートルの初見 / 恋愛トーク乾杯

f:id:monokann:20180906022126j:plain

モンゴルに行った時のこと。そろそろ頭の整理がついてきた感じがあるのでゆっくりと。モンゴルのお金には、、、チンギス・ハン!!

 

 

 

 

f:id:monokann:20180906022141j:plain

時は冬。正直この時期じゃなくていいじゃないか、と思うほど尋常じゃない寒さ。軽くマイナス30度はいっていた。風を通さないウインドブレーカー、寒さを通さない靴と足裏に貼るホッカイロ、手を外部に出すと凍傷になるんじゃないかという寒さの痛み。そんなこんなでたどり着いた首都・ウランバートル。

 

f:id:monokann:20180906022113j:plain

そこには都会の風景が流れていた。モンゴル=遊牧なんてイメージが先行しすぎている。どこの場所も時は進んでいた。

 

f:id:monokann:20180906022056j:plain

少し歩くともちろん街中に"ゲル(モンゴルでは伝統的な移動式の家)。これは広告的なパフォーマンスに見えるが、まだまだ国民の大切なお家になっていた。それは別で。

 

f:id:monokann:20180906021515j:plain

道は暗い。明るいところは明るいが、暗いところは暗い。

 

f:id:monokann:20180906021502j:plain

 初日は疲れたので、軽くビアパブへ。(ちゃんとモンゴルにもビアパブがあった。決してバカにしている訳ではないし、嬉しかった。都会は日本とも変わらないことを実感。)

 

f:id:monokann:20180906023324j:plain

そしてビールで、1杯!乾杯!隣のテーブルに座っていた女子大生風の3人が、言葉は深くわからないが、楽しげに恋愛トークをしていたのだろう。どの国に行っても人の根本は変わらない。

 

そんな楽しげな会話をおかずに僕のビールは減っていって、夜が明けた。モンゴルに行きたいという昔からの小さな目標が叶っていく。


-------------------------------------*

*promotion

monokannでは、広告を掲載させて頂いています。ブログを運営していくためにご理解いただけますと幸いでございます。個人の活動についても掲載させて頂いておりますので、ご興味あるものがございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

---

[Lambライブ映像]

 

Other Information of Lamb ↓

Twitter: Lamb (@lamb_qwel) | Twitter

Youtube: 

 -------------------------------------*

*follow me on

いつもご愛読頂き、ありがとうございます。"考える"ってことは"何かを知っていくこと"だと感じています。それは同時に"得たことを吐き出していくこと"でもあります。「呼吸をするように考えていってほしい。」そんな思いが伝わっていることを願っています。よければ以下でフォローして頂けたらうれしいです。今後ともよろしくお願いいたします。

hatena blog

Instagram: monokann (@kazuma_hattori)

twitter: MONOKANN (@Kazuma_Hattori) | Twitter