monokann

物事を考え、新しい「1」を創り出す

Parque de las Esculturas / チリ サンティアゴ / 彫刻の公園に集う彫刻家の個性 Part 4

f:id:monokann:20180527173329j:plain

最後のPart 4。一つ一つの動きの創造性。

 

 
 

 

 

 

Parque de las Esculturasという公園を歩く 

f:id:monokann:20180527173348j:plain

再掲。「Parque de las Esculturas(パルケ・デ・ラス・エスクルトゥーラス)」という公園のマップ。

それでは31から40までをカウントダウン!(一度やってみたかった、カウントアップですね)

 

f:id:monokann:20180527123912j:plain

31, Samuel Roman | Estela monumental

巨大な石碑。僕にはわからない深い意味があるのだろう。石碑に書かれた象形文字のような跡も何かを意味しているのか。

 

f:id:monokann:20180527124134j:plain

32, Cristina Pizarro | Nubes cósmicas

宇宙の雲(ガス)。Nubes cósmicasと検索をすれば色鮮やかな宇宙空間の写真が出てくる。宇宙の無限の変形を表現したのだろうか。

 

f:id:monokann:20180527173517j:plain

33, Laura Quezada | Ojo de aguja

「針の目」とでも意味しようか。巨人が使う針はこれぐらいだろうか。僕らが使う針は、小さな生き物にとってはこれぐらいの大きさに見えるのだろうか。

 

f:id:monokann:20180527125057j:plain

34, Carlos Ortuzar | Aire y luz

「空気や光」。明確に物事を伝えたのであれば肉付けしすぎは禁物だ。それは作品であっても、話し方でもそうだろう。

 

f:id:monokann:20180527120535j:plain

35, Gaspar Galaz | Arbol de bronce

「ブロンズの木」。高さ3メートルほど。クワやスコップのように何かの努力の証を表現したものだろうか。

 

f:id:monokann:20180527121349j:plain

36, Alejandra Rudolff | Diacronia

「歴史言語学」。歴史は一枚一枚が重なって出来上がる。不安定だけど一つずつ積み重ねて、今僕らは言葉で会話ができている。そんな尊い気持ちを表したものだろうか。

 

f:id:monokann:20180527122238j:plain

37, Joaquin Mirauda | Mapuchoco

マポチョ川の美しさやしなやかさを女性の姿で表したのだろうか。後ろに写るマポチョ川は2017年12月に氾濫もしている。女性は怒らせると怖いものである。

 

f:id:monokann:20180527124045j:plain

38, Francisco Gazitua | Piedra de cuatro miradas

「4つの目をもつ石」。実はこの作品だけ撮り忘れていたことに気付いた。心の中で「一つだけなら別に撮れてなくてもいいか...」と悪魔が囁いたけれど、打ち勝った。僕は今来た道を戻り、4つの目を手に入れたのだ。

 

f:id:monokann:20180527173329j:plain

39, Mario Irarrazabal | Columnas

「柱」。この作者は確実に足フェチだと思わざるを得ない。

 

f:id:monokann:20180527173417j:plain

40, Soledad Chadwick | Mapocho: erosiones en el tiempo

「時間の侵食」。水が地上を徐々に削っていく。その時間の過程を目で見ることができる作品。これが最後。

 

 

時間はどんどんどんどん今日も明日も流れていくけれど、だからこそたどり着けるシンプルさがあるのかもしれない。一つの動きの、指の先端まで神経を飛び済まし、何が必要で何が足りないのか、何が好きで何を求めているのか、わかっていかないといけない。時間が経っていくことは美しいことだと思いながら、目に見えることの現実を効率だけでは見ていかず、揺れ動いた感情を忘れずにいければと思う。

 

-------------------------------------*

*参考/引用

Parque de las Esculturas - Wikipedia, la enciclopedia libre

2018年 Parque De Las Esculturasへ行く前に

Guía Urbana de Santiago: Parque de las Esculturas, Plataforma Urbana

-------------------------------------*

*promotion

monokannでは、広告を掲載させて頂いています。ブログを運営していくためにご理解いただけますと幸いでございます。個人の活動についても掲載させて頂いておりますので、ご興味あるものがございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

---

monokannがやっているバンド"Lamb"のライブがありますので、お時間あればお気軽にご連絡ください。

f:id:monokann:20180520141153j:plain

VJ付きのライブで、いい夜になるかと思います。

【Live×VJ】vague parade Vol.12

 2018/6/9(土) @大宮ヒソミネ

 Open 16:30 / Start 17:00

 Adv ¥2,500 / Door ¥3,000 (+1Drink)

 出演:Lamb / hygia / Hoorays / ilyons / masato abe / ATACAGA / 111

 VJ:tomo / sadakata / 髙江田ハサミ / parade

 http://hisomine.com/schedules/view/2172

---

f:id:monokann:20180602175123j:plain

tossed coin supported by Eggs

 2018/06/10 (日) @渋谷HOME

 Open 17:30 / Start 18:00

 Charge Free (2Drink order ¥1,200)

 出演:Seakawos / LOOPPOOL / ZA FEEDO/ Sleeping Pola / Lamb

 http://www.toos.co.jp/home/

 -------------------------------------*

*follow me on

いつもご愛読頂き、ありがとうございます。"考える"ってことは"何かを知っていくこと"だと感じています。それは同時に"得たことを吐き出していくこと"でもあります。「呼吸をするように考えていってほしい。」そんな思いが伝わっていることを願っています。よければ以下でフォローして頂けたらうれしいです。今後ともよろしくお願いいたします。

hatena blog

Instagram

monokann Instagram

twitter